· 

【令和2年5月26日更新】 緊急事態宣言解除後の新型コロナウイルス感染症への対応について

 

平素よりお世話になっております皆様へ

 

愛知県は県独自の緊急事態宣言に基づき、5月31日まで緊急事態措置を継続しつつ、段階的に社会経済活動 のレベルを上げていくため、徹底した感染防止対策の実施を前提に、順次、緩和することとなりましたが、「三つの密」をつくらない感染防止対策のため現状の来所時間の変更・在宅での訓練での支援方法を継続していきます。

 

また、年度内に利用期間が終了する方について、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で十分な就労支援の実施や就職活動 の継続が困難であったこと場合においては、最大1年間までの範囲内で柔軟に更新することが可能となりました(※)。

 

ただし、感染者の状況や利用状況によって急な変更のお願いをさせていただく場合がありますので、ご了承ください。

 

ご不明な点がありましたら、お気軽にお問合せください。

皆様のご理解、ご協力をお願いいたします。

 

(※)の内容は、PDFファイルの5ページ目の「別紙2 」に記載されています

抜粋元: https://www.mhlw.go.jp/content/000630639.pdf