Blog

ふらっぷ通信

  • flapkunnrennsei

認知症サポーター養成講座を開催します


  • 日時:2月12日(水)13:30~15:00

  • 場所:ふらっぷ2F多目的室

  • 参加費:無料

2月12日(水)13:30~15:00の日程でふらっぷ2F多目的室にて認知症サポーター養成講座を開催します。参加費は無料で、ふらっぷを利用されている方以外も参加できます。 幅広い業種の人たちが多数認定されており、認知症サポーター養成講座を受講することで認定されます。 当日は講義の他に寸劇や街で認知症の方に声をかけるシチュエーションの練習などもします。(寸劇や練習は基本的に職員が行いますが、希望される方は参加できます。)



認知症サポーターとは?

  • 何か特別なことをする人ではありません。

  • 認知症について正しく理解し、偏見をもたず、認知症の人や家族を温かく見守る応援者として自分のできる範囲で活動します。

  • 警察や消防からスーパーやコンビニ、交通機関など幅広い業種の人たちが多数、認知症サポーターとなっています。認知症が疑われるお客様と接する際にも、適切な対応をとることができ、また最寄り自治体の関係機関と連携を図り、見守りや早期発見・対応に貢献しています。

認知症サポーターの活動について

  • 見守りや傾聴などのコミュニケーション

  • 認知症の人やその家族を対象とするサロンの開催または参加

  • SOSネットワーク等への登録

  • 介護予防教室等への協力

  • 通所施設、入居施設等の行事協力

  • キッズサポーター(小中学生)による認知症の人との交流

  • 友人や家族に学んだ知識を伝えること、認知症の人やその家族の気持ちを理解しようと努めることも認知症サポーターの活動です。

認知症サポーターになるには

  • 認知症サポーター養成講座を受講した人が、「認知症サポーター」となります。

  • 受講を希望する団体に対し、講師となるキャラバン・メイトが派遣され、講義を行います。

  • また認知症サポーターには、「認知症の人を支援します」という意思を示す目印の「オレンジリング」が渡されます。


最新記事

すべて表示

お盆休みのお知らせ

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。 さて、ふらっぷではお盆休みにつきまして、下記のとおり休業日とさせていただきます。皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。 記 お盆休み 2020年8月13日(木)~2020年8月16日(日) ※2020年8月17日(月)より、通常営業を開始いたします。 ※尚、メールやLINEは休業中も対応いたしますので、お

お気軽にご相談ください

LINEで相談

​ふらっぷ公式LINEにお友だち登録して相談やお問い合わせをどうぞ!

​電話で相談

相談支援支援センターふらっぷ​は(052-799-6436)まで

メールで相談

フォームから相談

医療・福祉・企業の皆さまへ

私たちは、企業・医療・福祉・教育関連などの皆さまとの連携協力がとても重要と考えています。ご協力をお願いします。

障害者雇用を検討している企業の皆さまへ >

企業・医療・福祉・教育関係の方からのお問い合わせ窓口 >

資料請求する

無料でパンフレットをお送りします。

​相談の前に当事業所を知りたい方は資料請求をどうぞ。

ふらっぷは、精神障害(統合失調症、うつ病、双極性障害、高次脳機能障害など)や、発達障害(自閉スペクトラム症、アスペルガー症候群、ADHDなど)、身体障害、知的障害、難病の方を対象とした愛知県春日井市に所在する就労移行支援事業所です。安定して働くために、就労後の定着支援にも力を入れております。また、職員のボランティア活動による、ひきこもりや不登校の方の支援も行っています。障害者手帳を所持していない方も、ぜひご相談ください。

ふらっぷロゴ白.png
ふらっぷ訓練生の作品紹介

ふらっぷでは訓練生が訓練の一環として、当WEBサイトの更新や動画作成などをしています。

下記動画は、障害者ワークフェア2019年に出展した時に制作しました。

© REBO inc.