ふらっぷの高卒認定
ふらっぷの高卒認定

ふらっぷの高校卒業プラン

就学と就労の一貫支援を実現します!

ふらっぷは、中京ドリーム高等学院 春日井校と就労分野で提携しています。不登校、ひきこもりや、発達障害などのなんらかの障害をお持ちのお子さんを対象にした福祉部コースがあり、就学と就労の一貫支援を行っています。将来は就労を目指し、その為の知識や職場体験を行い社会性を育みます。

通信制高校サポート校 中京ドリーム高等学院 春日井校 福祉部コース 少人数制5名限定フリースクール

発達障害の方や何らかの障がいを持つお子さんが対象ですが

発達障害と思われる!?方も入学できます。就労移行支援制度をご活用ください。

 

※就労移行支援事業の利用が入学の目安になります。

一般企業で働きたい、自分に合った仕事を見つけたい、自分の可能性をみつけたい、自立した生活への夢!

そんな希望がかなえられるように、全力でサポートします!

専門機関がサポート 就学支援 通信制高校の学習をし、高卒資格取得を目指します。 火・木曜日の週2回コース(10:00~12:00の2時間)通信制高校学習 | 就労支援 就職をゴールとせず、長期的な定着支援が可能です。 月・水・金9:00~15:00 火・木13:00~15:00 就労移行支援で職業訓練

【学習提携校】八州学園大学高等学校 【就労提携機関】就労移行支援事業所ふらっぷ

  • 学院長は「社会科教諭普通免許状 1級・2級」「ひきこもり支援相談士資格」「社会福祉主事任用資格」取得者です。
  • 就労移行支援事業所ふらっぷと連携しながら適性を考えます。
  • こどもさんの能力と性格を見て入学の許可とします。
費用について

週2日コース:33,000円(平成27年度毎月払いの場合)
※春日井校は、学費減額支援「ふらっぷ特待制度」で33,000円が30,000円になります。
※中京ドリーム高等学院への学費支払い方法は半期分/月払いの2種類を用意
※中京ドリーム高等学院は、母子・父子家庭の方に学費減額制度も用意しております。
※学務提携校の通信制高等学校学費とスクーリング費は別途必要です。

学院長の挨拶

皆さんこんにちは。学院長の西田富士雄と申します。
この度は、中京ドリーム高等学院のHPを閲覧頂き嬉しく思っております。 これもご縁と感じております。

通信制高等学校の授業はリポート提出が大きな目標となります。リポート提出対策も万全ですから、何も心配することはありません。中京ドリーム高等学院はユニークな講師も皆さんとコミュニケーションをします。 学習だけではなく、トランプゲームや専門学校への体験学習にも参加します。
自分の家にいるような環境こそが、中京ドリーム高等学院の癒しになっています。 女子生徒にも安心できるよう、妻をはじめ女子スタッフも付き添います。   皆さんを3年間で高校卒業を目標としております。 将来を考えれば、3年間で卒業するのが最善と思っています。 無理なく高校卒業を考えている親御さんのお気持ちも配慮しながら、個人の学習ペースに合わせ4年間で卒業するのも方法です。 高校中退した人も諦めずチャレンジしてください。 中京ドリーム高等学院の学習場所が、皆さんの居場所になることが第一です。 今まで不登校、ひこもっていた背景を見つめて、通学できる気持ちになれば成功です。いきなり学習から入ればストレスや焦りが出てきます。 これは学院長の経験から申しております。   休んでもいいから、続けられるようにするのが大切なのです。 学習の前に「心」のリセット&癒しが必要です。 それが中京ドリーム高等学院の「癒し教育理念」と自負しております。

プロフィール

一般社団法人中京ドリーム高等学院 
学院長 西田 富士雄

自己紹介: 生年月日: 1961年5月2日
出身地:  愛知県名古屋市
職業: 一般社団法人中京ドリーム高等学院・学院長・専門学校非常勤講師  

不登校・ひきこもり・発達障がい・高校中退者になっている子ども達に、進学へのサポート支援を行っております。学校の校舎や教室に入ることが困難な子ども達に、一軒家で学ぶ「居場所」環境を名古屋市千種区富士見台に開学しました。学院長の自宅が学習場所になっており、アットホーム環境サポート校です。現在は、春日井校も開学しています。
学院長は医療福祉系の専門学校で25年間勤務しました。
職歴:国際観光専門学校・名古屋歯科医療専門学校・東海医療工学専門学校・日本聴能言語福祉学院・リバティーペットケアカレッジ
資格:中学校・高等学校の普通社会教員免許状取得しております。
 
・名城大学法学部法学科卒業
・佛教大学社会福祉学部社会福祉学科卒業
・HSCひきこもり支援相談士認定協議会地区統括代表会員

お問い合わせ先