安定した雇用の継続・助成金活用

安定した雇用の継続・助成金活用

「職場で必要な配慮を知りたい」「指導方法に悩む」「任せる職務が分からない」など、企業様のお困りごとに対して、助言・援助や、障がい者従業員との橋渡しを場面に応じて行います。ジョブコーチ支援は、本人に適した仕事のやり方や指導の仕方などや、仕事上必要なコミュニケーションに関する助言・援助を本人や企業に対して行います。就労定着支援では、障がい者従業員が離職する時の次へのサポートとして離職支援も行います。

ふらっぷのジョブコーチ支援

ジョブコーチ支援

ふらっぷは、全国でも数少ない訪問型ジョブコーチ認定事業所です。在籍する3名のジョブコーチが、計画に基づいて支援を行います。ふらっぷの強みは、『就労移行支援』から関わって支援させていただき、ご本人への理解が深くなることです。実際の企業様の現場に伺って、課題を見つけ企業様に伝達し、場合によってはやり方の提案なども行います。

1年をめどに支援をフェードアウトしていきますが、ジョブコ-チがいなくなってもご本人と職場の方が安心して仕事ができるようになる事を目指します。


ふらっぷの就労定着支援

就労定着支援

就労移行支援事業所などの利用を経て、一般就労した障がい者の方で、就労に伴う環境変化により生活面の課題が生じている方の『就労に伴う生活上の支援』を行います。障がい者従業員が離職する時の次へのサポートとして『離職支援』も行います。

ふらっぷでは、問題発生時や緊急時も迅速にサポートします。またひとりひとりと向き合い、個々に合った支援を行いますし、必要に応じてより専門性の高い分野への紹介や、支援員による相談も行っています。3年をめどに支援は終了しますが、ふらっぷでは一度関わった方々への支援はずっと継続していきます。