For Companies

608637.png

企業の皆さまへ

障害者雇用の創出だけでなく、その先の「継続」を見据え、採用検討から採用後の定着まで、安心・安定を実現します。

step1

メリットも

​デメリットも

相談

step2

見学・体験

step3

実習

障害者雇用の現状について理解を深め、目的を決めます。

見学・体験をさせていただきます。

​その際に障害のある方が従事する職務の候補を決めさせていただきます。

雇用の前に職場実習を行い、課題の確認、改善や担当者の選任をします。期間は2週間~3か月で、その間は給与の支払いはありません。

step4

採用準備

step5

採用

step6

​定着

受入体制を整え、環境整備を行います。そして担当者や周囲への説明を行います。

正式な求人募集、採用手続き等を行います。おすすめはトライアル雇用制度の活用です。

トラブルの防止・改善のため、定期的な訪問(最大3年間、1年毎の見直し)を行います。

ぜひ各種助成金をご活用ください

障害等のある方を雇用する際に、事業主が助成金を受けられる制度があります。障害等のある方の雇用は、環境整備や雇用管理などでコストがかかることがあります。それにより採用や雇用継続が難しくなってしまわないように、各種助成金制度があり、弊社では各種助成金をはじめ、手帳の有無や障害の種別により様々な情報提供および提案を行っています。

よりよい障害者雇用を考える専門家として、それぞれの立場・役割を考え、関係機関と連携しながら企業毎に計画を立て提案します。

企業.png

障害者雇用の社会における価値

障害者にやさしい企業は皆にやさしい企業です。

支援料金は無料です

ハローワーク、愛知障害者職業センター、愛知障害者職業能力開発校など、公的機関との連携を密におこない、企業・本人双方の支援をおこないます。もちろ支援の料金は一切かかりません。

支援の専門家がかかわることで…

企業の負荷を抽出

障害者雇用

人材確保

雇用率達成

マイナスがプラスに

障害者雇用の支援に限らず、下記のような支援もご希望、目的別に行っています。
これから雇用される事はもちろん、現在雇用している方、現在出勤していない、職務上課題が出ている事に関して、ご相談を受け付けています(下記は一例)。詳細はお問い合わせください。
                           

職務復帰、職務変更、職務改善
「働くこと」について職業指導やジョブコーチのが支援体制の整理、助言、改善指導などをおこないます。

                 

障害受容、現状理解
従業員の方自身に向けた、自分の障害をどのように受け止め、自分の中にどう位置づけるのかを一緒に考え、今現在の状況をどういう風に理解したらいいかを寄り添い助言します。


医療機関との調整、同行、診断

適性に合った医療機関の照会から、通院同行、診断内容の確認等までご報告させていただきます。                    

 

求職、離職

求める人材にどんな作業を切り出すか?離職をする時のお困りごとを説明します。                    


雇用主様と家族、本人との調整                    

本人、家族、企業様の間に入り仕事のお困りごと、悩みの相談、調整をします。            


各種関係機関との調整(行政、労働局)
企業様が障がい者の雇用にあたっての報告・書類確認や助成金についてご説明・調整します。                    


各種手続き、制度説明、情報提供 


どんな制度を適応でき、手続きには何が必要か?                    

助成金は申請できるのか?をご説明します。               


※すべてのサービスは無料となります。ご本人様に向けた支援については、各種制度の活用もご提案させていただきます。
ジョブコーチ、リワーク等ふらっぷができる支援の提示を行い、利用者紹介、就労先確保等に向けてできればと思います。お気軽にお問い合せください。

Q&A

Q 他の支援機関から障がいのある方を雇ったけど、困っています。支援してくれますか?

A 全く問題ございません。 必要に応じて他支援機関との調整も行います。どなたでもいつでもお問い合わせください。

Q  デリケートな問題で伝え方に困っています。

A 第3者の専門機関として公的機関などと連携をしながら調整します。まずはお問い合わせください。