Service

サービスのご案内

高校卒業支援

中京ドリーム高等学院 春日井校と就労分野で提携しています。不登校、ひきこもりの方や障害のある方を対象にした福祉部コースがあり、就学と就労の一貫支援を行っています。将来は就労を目指し、そのための知識や職場体験を行い社会性を育みます。

中京ドリーム高等学院とは

中京ドリーム高等学院とは、八洲学園大学国際高等学校の通信制高校サポート校です。大学や専門学校の進学を目指す高等部コースと就労を目指す就労移行支援の福祉部コースがあります。ふらっぷは、春日井校の福祉部コースで就労分野で提携しています。

​教科の学習は、八州学園大学国際高等学校から届く教材を解いてリポートを完成させ郵送します。教科以外に、様々な職業を体験する学外学習も行い、専門学校の体験入学に参加することや工場見学も行います。

アットホーム学習の6つの特徴

01/

個別リクリエーションで癒しと楽しみを。

生徒個人の特性を見つめながら、心の癒しと楽しみを感じてもらう時間を多く取ります。作業療法的なレクリエーションを導入しています。

02/

ひきこもり支援相談で学習環境を整えます。

生徒、保護者様からのご相談に随時対応します。ひきこもりが克服したと思っても、何かがきっかけでフラッシュバックするものです。会話することで環境を整えます。

03/

発達障害などの方も、学習支援+就労支援で、大丈夫。

春日井校は、発達障害などのなんらかの障害をお持ちの子どもさんを対象にした福祉コースがあり、就労移行支援事業所ふらっぷと就労分野で提携しています。

04/

沖縄スクーリングは修学旅行気分と自立が目的

スクーリング参加は卒業要件の一つです。毎年1回は5泊6日の沖縄スクーリングに参加します。学院長も一緒に沖縄に同伴します!親御さん同伴も条件合えば可能です。修学旅行感覚で参加できるのが、八州学園大学国際高等学校の特色であり人気があります。必要であれば、中京ドリーム高等学院のスタッフが同行します。また、宿泊が心配な事情がある人には、親子同伴での参加もできます(ホテル宿泊)親子同伴で親子の絆を強めるのも良い機会でしょう。スクーリングでのご相談は応じますので、ご安心ください。沖縄スクーリングで新しいお友達を作り、楽しい思い出にしましょう!

05/

アットホームな学習環境

名古屋校は、学院長の自宅を学習場所にしたユニークな環境です。家にひきこもっている方や、校舎や大人数が苦手な子供さんがリラックスできるようにと考えました。春日井校も少人数制でストレスのない環境を用意しています。

06/

集団コミュニケーションで将来に備えます

学院長は25年間医療福祉系の専門学校に勤務しておりました。皆さんの特性を考えて専門学校や大学への進学指導を行います。集団コミュニケーションで将来に備えます。

就学と就労支援の割合

就学支援

通信制高校の学習をして

​高校卒業資格取得を目指します

火・木曜日の週2回

(10時~12時の2時間)

​通信制高校学習

就労支援

就職をゴールとせず働き続けることができるよう支援します

火・木(13時~15時)
月・水・金(9時~12時)

​職業訓練

費用について

週2日コース:33,000円(平成27年度毎月払いの場合)

  • 春日井校は、学費減額支援「ふらっぷ特待制度」で33,000円が30,000円になります。

  • 中京ドリーム高等学院への学費支払い方法は半期分/月払いの2種類を用意

  • 中京ドリーム高等学院は、母子・父子家庭の方に学費減額制度も用意しております。

  • 学務提携校の通信制高等学校学費とスクーリング費は別途必要です。

学院長の挨拶

皆さんこんにちは。学院長の西田富士雄と申します。

通信制高等学校の授業はリポート提出が大きな目標となります。リポート提出対策も万全ですから、何も心配することはありません。中京ドリーム高等学院はユニークな講師も皆さんとコミュニケーションをします。 学習だけではなく、トランプゲームや専門学校への体験学習にも参加します。自分の家にいるような環境こそが、中京ドリーム高等学院の癒しになっています。 女子生徒にも安心できるよう、妻をはじめ女子スタッフも付き添います。   皆さんを3年間で高校卒業を目標としております。 将来を考えれば、3年間で卒業するのが最善と思っています。 無理なく高校卒業を考えている親御さんのお気持ちも配慮しながら、個人の学習ペースに合わせ4年間で卒業するのも方法です。 高校中退した人も諦めずチャレンジしてください。 中京ドリーム高等学院の学習場所が、皆さんの居場所になることが第一です。 今まで不登校、ひこもっていた背景を見つめて、通学できる気持ちになれば成功です。いきなり学習から入ればストレスや焦りが出てきます。 これは学院長の経験から申しております。   休んでもいいから、続けられるようにするのが大切なのです。 学習の前に「心」のリセット&癒しが必要です。 それが中京ドリーム高等学院の「癒し教育理念」と自負しております。

プロフィール

学院長 西田 富士雄
生年月日: 1961年5月2日 出身地:  愛知県名古屋市
職業: 一般社団法人中京ドリーム高等学院・学院長・専門学校非常勤講師  

不登校・ひきこもり・発達障がい・高校中退者になっている子ども達に、進学へのサポート支援を行っております。学校の校舎や教室に入ることが困難な子ども達に、一軒家で学ぶ「居場所」環境を名古屋市千種区富士見台に開学しました。学院長の自宅が学習場所になっており、アットホーム環境サポート校です。現在は、春日井校も開学しています。
学院長は医療福祉系の専門学校で25年間勤務しました。
職歴:国際観光専門学校・名古屋歯科医療専門学校・東海医療工学専門学校・日本聴能言語福祉学院・リバティーペットケアカレッジ
資格:中学校・高等学校の普通社会教員免許状取得しております。
 
・名城大学法学部法学科卒業
・佛教大学社会福祉学部社会福祉学科卒業
・HSCひきこもり支援相談士認定協議会地区統括代表会員

お問い合わせ先

  • 詳しくはこちらをご覧ください 一般社団法人中京ドリーム高等学院 ホームページ

  • お問い合わせは、中京ドリーム高等学院 学院長 西田までお願いします。   TEL:052-722-6987

  • ​もちろん、ふらっぷへのお問い合わせも受け付けます。 こちらからお願いします。

お気軽にご相談ください

LINEで相談

​ふらっぷ公式LINEにお友だち登録して相談やお問い合わせをどうぞ!

​電話で相談

相談支援支援センターふらっぷ​は(052-799-6436)まで

メールで相談

フォームから相談

医療・福祉・企業の皆さまへ

私たちは、企業・医療・福祉・教育関連などの皆さまとの連携協力がとても重要と考えています。ご協力をお願いします。

障害者雇用を検討している企業の皆さまへ >

企業・医療・福祉・教育関係の方からのお問い合わせ窓口 >

資料請求する

無料でパンフレットをお送りします。

​相談の前に当事業所を知りたい方は資料請求をどうぞ。

ふらっぷは、精神障害(統合失調症、うつ病、双極性障害、高次脳機能障害など)や、発達障害(自閉スペクトラム症、アスペルガー症候群、ADHDなど)、身体障害、知的障害、難病の方を対象とした愛知県春日井市に所在する就労移行支援事業所です。安定して働くために、就労後の定着支援にも力を入れております。また、職員のボランティア活動による、ひきこもりや不登校の方の支援も行っています。障害者手帳を所持していない方も、ぜひご相談ください。

ふらっぷロゴ白.png
ふらっぷ訓練生の作品紹介

ふらっぷでは訓練生が訓練の一環として、当WEBサイトの更新や動画作成などをしています。

下記動画は、障害者ワークフェア2019年に出展した時に制作しました。

© REBO inc.