Blog

ふらっぷ通信

  • next483

就職状況報告!!

少し落ち着いてきたものの、コロナ、コロナ、と大変な時になっています。

家族、学校、友人、取引先、身近なところでも濃厚接触者等を耳にする事が増えてきました。

とても大変な時だと、日々感じています。


就労系の事業所では、見学・実習の中止、休止や請け負う作業についても影響が出ているところが増え、様々なところで、仕事の相談なども増えてきています。


年度末も近づいてきていますので、ふらっぷのご報告をさせて頂きます。



Wishコロナ


①相談者は増えている??

就職された方で解雇者はみえないものの、時短勤務、自宅勤務等通常と異なる勤務状況の方が増えてきています。

収入は給与や雇用調整助成金等で補償され、困っている方はみえません。

しかし、新規でふらっぷにお問合せいただく方の中には、「コロナ離職」の方が増えている印象です。


②就職先はある?

ふらっぷでは昨年度実績は32名就職され、今年度(1月末時点)は、トライアル雇用の方も含めて28名の方が就職されています。

全体的にみると求人の種類や数は減少傾向ではあるものの、障害者雇用率が2.2%から2.3%に上がる事あり、暗いニュースばかりではありません。

また、一部の業種では、求人数が増えているところもあります。



③離職状況は?定着率は?

体力低下や給料アップを目指して転職される方はみえますが、今年度の離職数は1名です。

実質の定着率は98%となっています。


コロナで不安な事もあるかもしれませんが、やりたい事や困っている事を明確にしていく事で、次に進めていく事ができると考えています。

ふらっぷでは、昨年12月に事業所内を全面リフォームし、コロナ対策も飛沫対策、消毒等で対応しています。

困っている事がありましたらお気軽にご相談ください。


お気軽にご相談ください

LINEで相談

​ふらっぷ公式LINEにお友だち登録して相談やお問い合わせをどうぞ!

​電話で相談

相談支援支援センターふらっぷ​は(052-799-6436)まで

メールで相談

フォームから相談

医療・福祉・企業の皆さまへ

私たちは、企業・医療・福祉・教育関連などの皆さまとの連携協力がとても重要と考えています。ご協力をお願いします。

障害者雇用を検討している企業の皆さまへ >

企業・医療・福祉・教育関係の方からのお問い合わせ窓口 >

資料請求する

無料でパンフレットをお送りします。

​相談の前に当事業所を知りたい方は資料請求をどうぞ。

ふらっぷは、精神障害(統合失調症、うつ病、双極性障害、高次脳機能障害など)や、発達障害(自閉スペクトラム症、アスペルガー症候群、ADHDなど)、身体障害、知的障害、難病の方を対象とした愛知県春日井市に所在する就労移行支援事業所です。安定して働くために、就労後の定着支援にも力を入れております。また、職員のボランティア活動による、ひきこもりや不登校の方の支援も行っています。障害者手帳を所持していない方も、ぜひご相談ください。

ふらっぷロゴ白.png
ふらっぷ訓練生の作品紹介

ふらっぷでは訓練生が訓練の一環として、当WEBサイトの更新や動画作成などをしています。

下記動画は、障害者ワークフェア2019年に出展した時に制作しました。

© REBO inc.