​私らしい「働き方」

きっと見つかる。

障害のある方の『働きたい』を応援します。

安定した生活のスタートラインのひとつに『就職』があると考え、親亡き後の『自立』を支援します。

​今に満足していますか?

親に言われたから…、嫌だけど我慢すれば…、今のままでも大丈夫だから…、など妥協しすぎていませんか?どうぞ、あなたの気持ちに意識を向けてみてください。そして、私たち「ふらっぷ」を知ってください。あなたが真に求めるものを"考える"機会となれば幸いです。

 

例えば、あなたは「働きたい」と考えます。
でも、働く理由は、経済的自立や社会参加、生きがいのためなど、人によって様々ですよね。
また,

働き方や現在の状況、どうありたいかなど希望や想いも様々です。働き方に「間違い」も「正解」もありません。年を重ねて変わることもあります。「今」と「これから」を考えることで、少しでも良いカタチを作る、作り続ける、を一緒にできればと思います。

 

私たちは、あなた方それぞれの想いに沿って考え、支援します。

私たちができること

サービスを選ぶ基準は事業形態ではなく、あなたの本当の希望や悩みに合わせて選ぶことが大切と考えます。 "これでいい"ではなく"これがいい"を探しましょう。私たちのできる支援をお伝えします。もし、あなたのご希望や悩みにマッチするサービスがあれば、幸いです。

働くための支援

生活安定のための支援

働き続けるための支援

過ごす場所を作る支援

企業への様々な支援

​私たちの支援のカタチ

 “支援が必要でなくなるように支援する”というのが通常の支援のカタチですが、自立といっても社会支援を活用した自立がほとんどかと思います。そこで私たち『ふらっぷ』は希望があったらすぐに支援できるように”細く長く”お付き合いをしていきます。

「支援をしないで」という希望がない限り、継続していきます。

 “細く長く”のお付き合いは、地域活動支援として余暇活動を支援したり、当事業所の職員がボランティアで行っている団体『就労相談支援センター紙ひこうき』の相談支援やイベントを通じてだったり、LINEでのニュース配信やメッセージのやり取りだったり、様々なカタチで行います。

​新着情報

  • Instagram
  • Facebookの社会的なアイコン

お気軽にご相談ください

LINEで相談

​ふらっぷ公式LINEにお友だち登録して相談やお問い合わせをどうぞ!

​電話で相談

相談支援支援センターふらっぷ​は(052-799-6436)まで

メールで相談

フォームから相談

医療・福祉・企業の皆さまへ

私たちは、企業・医療・福祉・教育関連などの皆さまとの連携協力がとても重要と考えています。ご協力をお願いします。

障害者雇用を検討している企業の皆さまへ >

企業・医療・福祉・教育関係の方からのお問い合わせ窓口 >

資料請求する

無料でパンフレットをお送りします。

​相談の前に当事業所を知りたい方は資料請求をどうぞ。

ふらっぷは、精神障害(統合失調症、うつ病、双極性障害、高次脳機能障害など)や、発達障害(自閉スペクトラム症、アスペルガー症候群、ADHDなど)、身体障害、知的障害、難病の方を対象とした愛知県春日井市に所在する就労移行支援事業所です。安定して働くために、就労後の定着支援にも力を入れております。また、職員のボランティア活動による、ひきこもりや不登校の方の支援も行っています。障害者手帳を所持していない方も、ぜひご相談ください。

ふらっぷロゴ白.png
ふらっぷ訓練生の作品紹介

ふらっぷでは訓練生が訓練の一環として、当WEBサイトの更新や動画作成などをしています。

下記動画は、障害者ワークフェア2019年に出展した時に制作しました。

© REBO inc.